shobon's blog

主に趣味のまとめになります。なる予定です。

カテゴリ:艦これ > 2016年春イベント

Final Stage 北太平洋戦域「波濤を越えて」

kancolle_20160511-223151087
2016年春イベの攻略時の編成などのメモです。
攻略記事というよりは自分用のまとめ兼Twitterのフォロワー向けです。

今イベントではE-1からE-4までの前段作戦、E-5の拡張作戦、E-6とE-7の後段作戦から成ります。
出撃制限の御札は全部で4種類。
E-1E-4共通の連合艦隊
E-2E-3共通の設営部隊
E-5南方部隊
E-6機動部隊

E-6甲、E-7丙掘り後の資源状況。まだまだ大丈夫なはず…。
kancolle_20160515-101733915

E-7甲50回目時点での資源状況。正直、後が無い…
kancolle_20160523-014812555

以下E-7甲について。
最下部にはおまけとして、E-7丙掘りの編成を載せています。
kancolle_20160511-223203667

基地航空隊

基地航空隊の編成は以下の通り。

出撃後なので熟練度が剥がれていますが、最終形態では必ず熟練度最大にしましょう。

基地航空隊がどれだけ仕事をするかに全てがかかっています。


第一航空隊:飛燕(244戦隊)/一式陸攻/流星601空/流星改

第二航空隊:飛燕/九六式陸攻/流星601空/流星改
第三航空隊:烈風601空/一式陸攻(野中隊)/一式陸攻/一式陸攻


三式戦の熟練度を最大にすると、それぞれ震電改、烈風改以上の制空値となる報告があります。
陸攻は3つの航空隊に分けて配置し、空きスロットは強力な艦攻で埋めましょう。

航空隊の熟練度を上げるにはE-5へ潜水艦の単艦で疲労を無視して出撃を繰り返す。
航空隊はすべて最初のマスを指定し、1戦したら即時撤退する。
敵は潜水艦隊なので必ずD敗北するが、こちらの艦や航空隊には一切の被害が出ない。
毎回の出撃で基地航空隊が燃料や弾薬を消費する(らしい)。1回につき100程度とか。

ルート

kancolle_20160515-120800312
ルート固定に必要な条件は以下。編成を軽くする方向にはある程度融通が効きそうです。
  1. 空母機動部隊(ルート分岐、ボス固定、道中4戦)
    第一艦隊: 戦艦1-2、重巡/航巡0-1、空母4
    第二艦隊: 高速戦艦0-2、重巡/航巡2-3、雷巡0-1、軽巡、駆逐2
    1 → A → C(能動選択) → F → H → L → N(Boss)
                      → I(能動選択) → J → L or M → N(Boss)

  2. 水上打撃部隊(ルート完全固定、道中5戦)
    第一艦隊: 秋津洲0-1(飛行艇搭載)、戦艦3-4、空母0-1、軽空母0-2
    第二艦隊: 速吸0-1、高速戦艦1-2、重巡/航巡1-2、軽巡、駆逐2
    2 → B(潜水艦) → E → G → I(能動選択) → J → M → N(Boss)
道中4戦の空母機動部隊が燃料補正的に有利ですが、水上打撃部隊のほうが第二艦隊への被害を減らせます。
単純な火力から見ると水上打撃部隊の方が有利な可能性があります。

水上打撃部隊は秋津洲に飛行艇を乗せることでJ→Mのルートを固定できるようになります。
水上部隊、機動部隊共に、決戦時には洋上補給の選択肢も出てきます。

敵編成

道中編成

ボス

kancolle_20160515-095937589
6回S勝利(HP5100)で最終形態に突入します。

ボス編成(前哨戦 / 最終決戦)

kancolle_20160515-165932837kancolle_20160516-000331043
結局見ることができませんでしたが、空母棲姫の代わりに戦艦棲姫の前哨戦編成があります。

編成

編成の注意事項

E-7海域は出撃制限および制限札が付くことがありません。全主力艦を投入しましょう。

編成例

前哨戦

攻略編成_001
  1. 飛行艇でルート固定の水上打撃編成。とにかく火力で叩く編成です。
    基地航空隊と支援攻撃後の残りを最低でも大破まで持ち込みたいところ。
  2. 上記の編成で、ボスの戦艦棲姫編成で制空権確保、空母棲姫編成で航空優勢を確認。
  3. 秋月型の対空カットインが2組あるとほぼ確実に発生して安心です。
    照月の探照灯を13号改にしても問題ありません。
  4. 第一艦隊は徹甲弾で随伴艦を、第二艦隊は三式弾で旗艦を叩かせます。
  5. 大淀のWG42の2個乗せは地上目標には効果的ですが、夜戦まで生き残っているかは怪しいです。
    阿武隈を採用して道中をより楽にすることもできますが、道中事故は少なそうです。

最終決戦

攻略編成_20160528-082633

  1. 第二艦隊旗艦には大破しやすい速吸を入れました。
    速吸は、いれば楽になる程度で、実際に突破時は洋上補給忘れてました…。
  2. 連撃させつつ夜戦火力を維持するために航巡ではなく戦艦に三式弾、夜偵を乗せました。
  3. 結局、最後は基地航空隊がどれだけ活躍するかにかかっています。祈りましょう。

支援艦隊編成(道中支援 / 決戦支援)

攻略編成_20160523-014912
  1. 道中支援は通常の砲撃支援、決戦支援は艦攻主体の航空支援です。

結果

()内は与ダメ値
1回目 2BEGIJMN A勝利(488) 筑摩
2回目 2BEGIJMN A勝利(845) 最上
3回目 2BEGIJMN A勝利(429) 由良
4回目 2BE 旗艦大破撤退
5回目 2BEGIJMN A勝利(362) 祥鳳
6回目 2BEGIJMN A勝利(421) 吹雪
7回目 2BEGIJMN B勝利(534) 村雨
8回目 2BEGIJMN A勝利(439) 球磨
9回目 2BEGIJMN A勝利(830) 鳥海
10回目 2BEGIJM 大破撤退
11回目 2BEGIJ 旗艦大破撤退
12回目 2BEGIJMN A勝利(845)敷波(以後最終形態)
13回目 2BEGIJMN C敗北
14回目 2BEGIJMN A勝利 吹雪
15回目 2BEGIJM 大破撤退
16回目 2BEGIJMN C敗北
17回目 2B 大破撤退
18回目 2BEGIJMN B勝利 初霜
19回目 2B 大破撤退
20回目 2BEGIJMN A勝利 羽黒
21回目 2BE 大破撤退
22回目 2BEGIJMN B勝利 村雨
23回目 2BEGIJMN C敗北
24回目 2BEGIJMN D敗北
25回目 2BEGIJMN C敗北
26回目 2BEGIJMN A勝利 衣笠
27回目 2BEGIJMN B勝利 足柄
28回目 2B 大破撤退
29回目 2B 大破撤退
30回目 2BEGIJMN ?
31回目 2BEGIJMN B勝利 夕立
32回目 2B 自主撤退
33回目 2B 大破撤退
34回目 2B 大破撤退
35回目 2BEGIJMN C敗北
36回目 2BE 自主撤退
37回目 2BEGIJ ブラウザクラッシュ
38回目 2BEG 旗艦大破撤退
39回目 2BE 大破撤退
40回目 2BEGIJMN C敗北
41回目 2B 大破撤退
42回目 2B 大破撤退
43回目 2BE 大破撤退
44回目 2BEGIJM 大破撤退
45回目 2BE 大破撤退
46回目 2BEGIJMN A勝利 川内
47回目 2B 大破撤退
48回目 2BEG 大破撤退
49回目 2B 大破撤退
50回目 2BEGIJMN D敗北
51回目 2BEGIJMN C敗北
52回目 2B 大破撤退
53回目 2BEGIJMN C敗北
54回目 2B 大破撤退
55回目 2BEGIJMN D敗北
56回目 2B 大破撤退
57回目 2BEGIJMN C敗北
58回目 2B 大破撤退
59回目 2B 大破撤退
60回目 2BEGIJMN A勝利 山城
61回目 2BEGIJMN B勝利 羽黒
62回目 2BEGIJMN A勝利 文月
63回目 2BEGIJMN C敗北
64回目 2BEGIJMN B勝利 磯波
65回目 2B 大破撤退
66回目 2BE 大破撤退
67回目 2BE 大破撤退
68回目 2BEGIJMN C敗北
69回目 2BEGIJMN C敗北
70回目 2BEGIJMN C敗北
71回目 2BEGIJMN A勝利 飛鷹
72回目 2BEGIJMN S勝利 足柄 ゲージ破壊
無題

海域突破報酬

kancolle_20160528-080432361kancolle_20160528-080419577
熟練搭乗員、勲章*2、戦艦「Iowa」、甲種勲章

基地航空隊協同による「友軍救援作戦」、成功です!

kancolle_20160528-080516483

イベント終了後資源状況

kancolle_20160528-081443860
E-7甲のみで16万以上の燃料と9万程度の弾薬を消費しました。
基地航空隊と某戦艦さんが高くつきすぎたようです…。

結局春風などは掘ることもできず、今回のイベントはB勝利といったところでしょうか。
EO海域をやる資源の余裕も精神的余裕もありません…。

5/11 E-6甲突破
5/12 E-7甲攻略開始
5/15 E-7甲最終形態
5/28 E-7甲撃破

E-7丙掘り

編成

攻略編成_000 kancolle_20160513-224408651
  1. 編成は伊勢型、雲龍型など、もっと軽くしてもS勝利できるかもしれません。
  2. 基地航空隊はすべてボスを指定します。
  3. 支援艦隊は必要ありません。

「友軍泊地奪還作戦」

kancolle_20160508-111235087
2016年春イベの攻略時の編成などのメモです。
攻略記事というよりは自分用のまとめ兼Twitterのフォロワー向けです。

今イベントではE-1からE-4までの前段作戦、E-5の拡張作戦、E-6とE-7の後段作戦から成ります。
出撃制限の御札は全部で4種類。
E-1E-4共通の連合艦隊
E-2E-3共通の設営部隊
E-5南方部隊
E-6機動部隊

E-5甲の攻略後の資源状況。まだまだ大丈夫なはず…。
kancolle_20160508-115825143

以下E-6甲について。
kancolle_20160508-111222251

ギミック

E-6ではギミックが存在することが明らかになっています。現在分かっていることは以下。
  1. Aマスで1回S勝利する。
  2. Gマスで1回S勝利する。
  3. Lマスで1回S勝利する。
  4. E-5-Iで1回S勝利する。
  5. 以上のうち2つ以上達成すると弱体化し、3つ、4つと達成するとさらに弱体化する。
  6. ギミックのリセットは現時点では確認されていない。
全ギミック解除の確認はボス戦開始時の音声セリフでのみ確認できます。
BGMをミュートにした状態でボイスのみを聞いていると「マサカ…」と小声で言います。
非常に聞き取りづらいので要注意。

攻略順は特に関係ないことが判明したため、E-5-I→A→L→ボス攻略編成でG→そのままボス戦、という攻略方法が最善です。
A、G、Lマス攻略については下記の「編成」に各編成例を載せています。

E-5-I攻略

基本的な編成はE-5攻略のままで行います。秋月型以外の駆逐も対空カットイン装備にします。
基地航空隊は局地戦闘機と艦戦の混成で、行動半径の平均が4以上になるように編成し、すべてIマスに投入すれば、S勝利は余裕でしょう。

ルート

無題
各種ルート固定に必要な条件は以下。
  1. 潜水艦狩り
    第一艦隊:戦艦1、空母4
    第二艦隊:軽巡1、駆逐3-5
    1 → A(潜水艦) → 撤退

  2. 補給艦狩り
    第一艦隊:あきつ丸、戦艦2、重巡、空母2
    第二艦隊:軽巡、重巡/航巡2、駆逐2
    2 → D → G (→ F → H(空襲戦) → N(Boss))

  3. Lマス
    第一艦隊:あきつ丸、戦艦2、空母/装母3
    第二艦隊:軽巡1、重巡/航巡2、駆逐3
    3 → E → I → K(潜水艦) → M(渦潮、ランダム分岐) → L

  4. ボス(Lマスに逸れる場合あり)
    第一艦隊:あきつ丸、戦艦2、空母2、軽空母
    第二艦隊:軽巡1、重巡/航巡2、駆逐3
    3 → E → I → K(潜水艦) → M(渦潮、ランダム分岐) → N(Boss)

  5. ボス(Lマス撃破後に有効)
    第一艦隊:あきつ丸、戦艦2、重巡、空母2
    第二艦隊:軽巡、重巡/航巡2、駆逐2
    2 → D → G → F → H(空襲戦) → N(Boss)

敵編成

道中編成

Aマス編成

潜水艦は3~4隻で出現します。以下は一例。
無題

Gマス編成

kancolle_20160508-212159333

Lマス編成

kancolle_20160508-225322249

ボス

kancolle_20160508-233503129

ボス編成(前哨戦 / 最終決戦)

無題kancolle_20160510-235408426

編成

編成の注意事項

E-6海域の次、E-7海域は出撃制限がありません。
E-5までの海域において掘りをする予定がない場合は、特に温存すべき艦はありません。
全力で挑みましょう。

編成例

Aマス攻略(第一艦隊 / 第二艦隊)

攻略編成_002
  1. 第一艦隊は対潜攻撃に一切関係ないので、装備は無しでも構いません。
    熟練度の足しにならないかと、空母に艦爆を乗せてみただけです。
  2. 第二艦隊は対潜装備で固めるだけで良いです。

Gマス攻略(第一艦隊 / 第二艦隊)

攻略編成_003
  1. 上記の編成でDマスにて制空権を確保できます。制空値200程度で優勢、400程度で確保です。
  2. 支援は必要ないと思いますが、司令部を乗せて万が一に備えます。
  3. 下記の前哨戦編成にして、はじめからギミック解除とボス削りを並行することもできます。
    航空支援の爆撃で高ダメージが期待でき、また敵旗艦は耐久が高いため、割合ダメージで意外と削れます。

Lマス攻略(第一艦隊 / 第二艦隊)

攻略編成_003
  1. 上の編成なら制空権を確保できます。熟練度を下げたくないため、なるべく制空値を上げています。
    Eマス:制空値233で優勢、465で確保
  2. Eマスの空母やLマスの空母棲姫に備えて、対空カットインを1隻用意しました。
  3. 空母/装母2軽空母1を空母/装母3にするとLマスに固定という噂を聞いて軽空母を外しました。
  4. Kマスでは潜水艦が出るので、駆逐などにソナーを乗せるのも手です。
  5. 道中支援をつけたほうが安定します。
    ギミック解除に手間取るのも無駄なので、下手にケチらず道中支援を出すのが良いです。
  6. 時折ボスに逸れますが、決戦支援も出すかはご自由に。

前哨戦

攻略編成_002
  1. 航空戦艦に瑞雲を満載する装備例もあるようですが、甲では扶桑型改二の4スロでもなければ全滅します。絶対にやめましょう。
    逆に、丙であれば有効な策の一つになりうるものです。
  2. ボス旗艦には艦爆が有効とされています。空母も制空を取りつつ、艦爆で埋めるようにしましょう。
    上記ではボスマスでも制空権を奪えます。
  3. 重巡以下は地上特攻の三式弾、WG42などを乗せます。
    対空カットイン艦が有効との声もちらほら聞くので、最初から以下の決戦編成でも構いません。
  4. 大井は道中の安定化のために加えていますが、地上目標への夜戦火力は望めません。
    編成の上位に置いて、随伴の水上目標を叩かせましょう。

最終決戦

攻略編成_000

  1. 対空カットイン使用の摩耶を旗艦に投入しました。空母系の敵が多いのでかなり有効です。
  2. 空母は艦爆を最大スロなどに移しました。上位の艦爆は消耗しにくい支援艦隊に入れてみました。
    最小スロは全滅していることもあったので注意。
    制空値計算してませんが、艦戦と入れ替えても大丈夫かもしれません。
  3. あきつ丸は通称「烈風拳」に。
  4. 航巡は瑞雲を下ろして夜偵にしていますが、どちらでもよいかと。

支援艦隊編成(道中支援 / 決戦支援)

攻略編成_001

  1. 決戦支援艦隊は艦爆を満載した航空支援が有効らしいとされています。
    艦爆はなるべく上位の物の練度を上げておいた方がいいでしょう。
  2. 航空支援には命中補正が効かず、制空値の方が重要ともという噂もあり、
    電探ではなく艦戦を積んでいます。熟練度最大の烈風で十分すぎるくらいかなと思います。
  3. 駆逐艦は電探をあるだけ乗せ、余ったスロットには命中補正の主砲を乗せます。

結果

()内は与ダメ値
1回目 2DGFHN C敗北(779)
2回目 2DGFHN C敗北(844)
3回目 2DGFHN C敗北(852)
4回目 2D 大破撤退
5回目 2DGFHN C敗北(525)
6回目 2DGFHN C敗北(600-700?)
7回目 2DGFH 大破撤退
8回目 2DGFHN C敗北(見逃し…)
9回目 2DGFHN C敗北(669)(次回最終形態)
(ギミック解除)
10回目 2DGFHN C敗北
11回目 3EIKMN C敗北
12回目 3EIKML ルート逸れ
13回目 2DGFHN C敗北
14回目 2DGFHN C敗北
15回目 2DGFHN D敗北
16回目 2DGFHN C敗北
17回目 2DGFHN B勝利
18回目 2DGFHN B勝利 初雪 ゲージ破壊

海域突破報酬

改修資材*8、PBY-5A Catalina、勲章、一式陸攻(野中隊)

kancolle_20160511-220619793kancolle_20160511-220741317


今回、ろくに勝利してませんが、削りは比較的簡単です。割合ダメージと支援爆撃でガンガン削りましょう。

最終形態はギミック解除後ならば爆撃支援さえ当たれば開幕で沈みます。祈りましょう。

kancolle_20160507-035417014

2016年春イベの攻略時の編成などのメモです。
攻略記事というよりは自分用のまとめ兼Twitterのフォロワー向けです。

今イベントではE-1からE-4までの前段作戦、E-5の拡張作戦、E-6とE-7の後段作戦から成ります。
出撃制限の御札は全部で4種類。
E-1E-4共通の連合艦隊
E-2E-3共通の設営部隊
E-5南方部隊
E-6機動部隊
E-7は別動隊となるE-5の南方部隊以外が出撃可能です。

E-4の攻略後の資源状況。
kancolle_20160507-150243555


以下E-5甲について。

kancolle_20160507-035427178

基地航空隊

E-5でも基地航空隊が運用可能です。
画像左下の赤く囲んだ部分が基地航空隊になります。
kancolle_20160506-213225133
「配備」を押すと以下のような画面になり、陸攻や各種艦上機が配備できます。
一式陸攻などはここで初めて装備ロックが可能になるので必ずやっておきましょう。
また、配備を行うたびにボーキサイトを消費するので、安易に配備、再配置を行わないようにしましょう。
kancolle_20160506-000106754
この基地航空隊は一度配備した後、再度配置し直すとしばらくは「配置転換中」となります。
配置を完了させるには数回出撃するなど時間がかかるらしいので、配備、再配置は慎重に行いましょう。
kancolle_20160506-213229602

運用方法

配備後に上の画面で「待機」となっている部分を押すと、「出撃」「防空」「休息」「退避」「待機」と順番に切り替わります。

待機

文字通り基地航空隊を待機させ、航空隊を出撃させずに海域に出撃できます。

出撃

艦隊出撃後に各航空隊に目標を指示し、航空攻撃を行います。
航空機には「戦闘行動半径」があり、指定できる目標までの距離に影響するようです。
未確認情報ですが、スタート地点から「各航空隊の行動半径の平均値」の数だけ先に進んだマスまでを指定できるようです。

防空

E-5では、マス移動中に行われる敵航空隊から航空基地に攻撃を受けます。
その迎撃に当たらせる部隊となります。

休息

疲労回復が行えるようです。詳細不明

退避

詳細不明

攻撃目標の指定

kancolle_20160507-014247218
「出撃」状態で海域へ出撃しようとすると、上記の画像のように表示されます。
基地航空隊を「待機」にしたのか「出撃」にしたのか、よく確認してから出撃しましょう。
kancolle_20160507-010401766kancolle_20160507-010417352
「出撃」の状態で海域に出撃すると、最初に上記のような画面が表示されます。
攻撃目標を「戦闘行動半径」に応じて2ヶ所指定することができます。
また、同じ地点を選択して「集中」にすることで、航空支援を2回行わせることができます。
選択し直す時は左上の「解除」を、目標を決定する場合は同「発進準備完了」を押します。

E-5での配置

第一航空隊には局地戦闘機と行動半径が6の艦戦を3機配備し、IマスとMマスに1回ずつ振り分けます。
第二航空隊は陸攻を中心に配備し、1個中隊は艦戦にします。陸攻が不足する場合は艦攻、艦爆を配備します。
攻撃目標はボスマスに集中させます。

ルート

kancolle_20160507-183935947

ボスへのルート固定に必要な条件は以下。
  1. 高速戦艦*2、航巡、駆逐*2、空母 
    A→B→A→F→J→L→M
  2. 高速戦艦*2、航巡、駆逐*3
    A→C→E→I→L→M
  3. 航巡*2、駆逐*4
    A→C→G→I→L→M (Boss)

ボス編成

kancolle_20160507-162933649
ボス編成(前哨戦 / 前哨戦 / 最終決戦)
kancolle_20160507-162944447kancolle_20160507-230555910kancolle_20160508-101731556

編成

編成の注意事項

E-6およびE-7海域で必要とされうる艦などは編成から外します。

大発を乗せられる駆逐艦、軽巡もここで使い過ぎないように注意します。
大発を搭載できる駆逐艦は以下。
Верный、睦月改二、如月改二、皐月改二、霞改二、大潮改二、江風改二(×内火艇)

以降の海域の主流な編成メモ

E-6
空母機動部隊。大型空母*4など

編成例

編成例1
第一艦隊: 航巡*2、秋月型、駆逐*3

攻略時編成

前哨戦

攻略編成_000

  1. 道中、ボスともに対空カットインが発動しないと厳しい場面があります。
    対空カットイン装備の秋月型の採用を強く薦めます。
  2. 駆逐艦は何でも良いですが、火力が高い方がベターです。装備は対地装備で固めます。
  3. 航巡には三式弾と瑞雲を乗せます。ボス戦では制空権喪失となるので、熟練度が剥がれても良い瑞雲を採用するのも手です。
  4. 艦隊の最後にデコイを用意しました。夜戦での駆逐や航巡の攻撃が重要なので、意外と効果的です。

最終決戦

攻略編成_001

  1. 駆逐艦を連撃装備+WG42に変更。夜戦連撃で随伴艦も落とせるようにしました。
  2. デコイ駆逐も連撃装備に。WG42が余っていれば探照灯と切り替えて、航巡前に配置するのもいいでしょう。
  3. 航巡は瑞雲をWG42に変更するのもアリですが、道中の安定を優先しました。

支援艦隊編成(道中支援 / 決戦支援)

攻略編成_002
  1. 基地航空隊を配備する都合上、砲撃支援に変更しました。
  2. 電探が不足しているため、駆逐艦は主砲/主砲/電探にしました。
    また、戦艦は命中補正のあるフィット砲で満載し、火力と命中の両方を上げています。
  3. 空母は火力を計算して、過剰な艦載機を乗せることがないようにすると、基地航空隊などとの兼ね合いもうまく行くでしょう。

結果

()内は与ダメ値
1回目 ACGILM S勝利(680) 明石
2回目 A 大破撤退
3回目 ACGILM A勝利(300) 鳥海
4回目 ACGI 大破撤退
5回目 ACGILM C敗北(421)
6回目 ACGILM D敗北(180?)
7回目 ACGILM D敗北(280)
8回目 ACGILM D敗北(356)
9回目 ACGILM A勝利(436)日向
10回目 ACGILM C敗北(635)
11回目 ACGIL 大破撤退
12回目 A 自主撤退
13回目 AC 大破撤退
14回目 ACGI 大破撤退
15回目 ACGILM S勝利(680) 名取
16回目 ACGIL 大破撤退
17回目 ACGIL 大破撤退
18回目 ACGIL 大破撤退
19回目 ACGILM A勝利 荒潮
20回目 ACGILM S勝利 高雄 ゲージ破壊

海域突破報酬

改修資材*7、一式陸攻、三式戦 飛燕(飛行第244戦隊)、雷電、重巡洋艦「Pola」kancolle_20160508-104849517kancolle_20160508-104951033
kancolle_20160508-105029383

「ラバウル航空撃滅戦」、作戦成功です!

kancolle_20160508-105142359


2016年春イベの攻略時の編成などのメモです。
攻略記事というよりは自分用のまとめ兼Twitterのフォロワー向けです。

今イベントではE-1からE-4までの前段作戦、E-5の拡張作戦、E-6とE-7の後段作戦から成ります。
出撃制限の御札は全部で4種類。
E-1E-4共通の連合艦隊
E-2E-3共通の設営部隊
E-5南方部隊
E-6機動部隊
E-7は別動隊となるE-5の南方部隊以外が出撃可能です。

E-3の攻略後の資源状況。まだまだ大丈夫。
a

以下E-4甲について。

kancolle_20160506-000029791

基地航空隊

E-4からは、基地航空隊というものが運用可能になります。
画像左下の赤く囲んだ部分が基地航空隊になります。
kancolle_20160506-213225133
「配備」を押すと以下のような画面になり、陸攻や各種艦上機が配備できます。
一式陸攻などはここで初めて装備ロックが可能になるので必ずやっておきましょう。
また、配備を行うたびにボーキサイトを消費するので、安易に配備、再配置を行わないようにしましょう。
kancolle_20160506-000106754
この基地航空隊は一度配備した後、再度配置し直すとしばらくは「配置転換中」となります。
配置を完了させるには数回出撃を繰り返すなど時間がかかるので、配備、再配置は慎重に行いましょう。
kancolle_20160506-213229602

運用方法

配備後に上の画面で「待機」となっている部分を押すと、「出撃」「防空」「休息」「退避」「待機」と順番に切り替わります。

待機

文字通り基地航空隊を待機させ、航空隊を出撃させずに海域に出撃できます。

出撃

艦隊出撃後に各航空隊に目標を指示し、航空攻撃を行います。
航空機には「戦闘行動半径」があり、指定できる目標までの距離に影響するようです。
未確認情報ですが、スタート地点から「各航空隊の行動半径の平均値」の数だけ先に進んだマスまでを指定できるようです。

防空

拡張作戦以降で利用する。敵航空隊からの攻撃に備えます。

休息

疲労回復が行えるようです。詳細不明

退避

詳細不明

攻撃目標の指定

kancolle_20160507-014247218
「出撃」状態で海域へ出撃しようとすると、上記の画像のように表示されます。
基地航空隊を「待機」にしたのか「出撃」にしたのか、よく確認してから出撃しましょう。
kancolle_20160507-010401766kancolle_20160507-010417352
「出撃」の状態で海域に出撃すると、最初に上記のような画面が表示されます。
攻撃目標を「戦闘行動半径」に応じて2ヶ所指定することができます。
また、同じ地点を選択して「集中」にすることで、航空支援を2回行わせることができます。
選択し直す時は左上の「解除」を、目標を決定する場合は同「発進準備完了」を押します。

E-4での配置

基地航空隊も通常の航空機と同様に、敵の対空攻撃によって撃墜されることがあります。
撃墜されると補充の資源が必要となり、撃墜数が嵩めば熟練度の低下も起こります。
このため、航空隊は敵の対空能力が低い地点に艦攻を送るのが効果的です。
具体的には、3マス目の戦艦棲姫マスとボスマスです。いずれも多少は対空砲火で落とされますが、大きな損害はあまり出ません。

ルート

kancolle_20160507-010427600
G→I→(H)→J→K (Boss)
ボスへのルート固定に必要な条件は以下。
  1. 高速艦統一
  2. 重雷装巡洋艦1隻以下、戦艦2隻以下でボスルート固定
  3. 第一艦隊の戦艦1隻かつ第二艦隊の雷巡1隻で最短ルート固定

ボス編成

kancolle_20160507-003827255kancolle_20160507-032118355

Jマス編成
kancolle_20160507-003549234
ボス編成(前哨戦 / 前哨戦 / 最終決戦)
kancolle_20160507-023136941kancolle_20160507-003840174kancolle_20160507-032131726


編成

編成の注意事項

E-3以降の海域で、史実よりルート固定などに必要とされうる艦などは編成から外します。
現時点でのルート固定候補は、摩耶、鈴谷、青葉、衣笠、利根、筑摩など。いずれも不確定。
その他、水上機母艦のような数が少ない艦種は要注意。

大発を乗せられる駆逐艦、軽巡もここで使い過ぎないように注意します。
大発を搭載できる駆逐艦は以下。
Верный、睦月改二、如月改二、皐月改二、霞改二、大潮改二、江風改二(×内火艇)

阿武隈、霞あたりは温存したほうが無難です。霞使っちゃったけど…

以降の海域の主流な編成メモ

E-5
航巡*2、秋月型、駆逐*3

E-6
空母機動部隊。大型空母*4など

編成例

編成例1
第一艦隊: 戦艦、重巡*3、軽空母*2
第二艦隊: 軽巡、重巡*2、駆逐*2、雷巡

攻略時編成(第一艦隊 / 第二艦隊)

攻略編成_000
  1. 高速艦で統一するため、戦艦は金剛型、Bismarck、V. Veneto級のいずれかを採用します。
    また、軽空母は低速の飛鷹型以外を選びます。
  2. 制空値は175程度で十分です。上記装備だと若干過剰です。
    航巡がいれば熟練度最大の瑞雲で補いつつ、軽空母の艦攻を増やす編成もありです。
  3. 道中、空母ヲ級改flagshipがいるので対空カットインを用意します。
  4. 基地航空隊は敵空母のいる2マス目以外に配置するのが良いでしょう。
    支援艦隊を出せば、航空隊の支援が無くてもS勝利は難しくありません。

支援艦隊編成(道中支援 / 決戦支援)

攻略編成_002
  1. 基地航空隊に艦攻を配備する都合上、砲撃支援に変更しました。
  2. 電探が不足しているため、駆逐艦は主砲/主砲/電探にしました。
    また、戦艦は命中補正のあるフィット砲で満載し、火力と命中の両方を上げています。
  3. 空母は火力を計算して、過剰な艦載機を乗せることがないようにすると、基地航空隊などとの兼ね合いもうまく行くでしょう。
    150-180程度を目安に乗せると良いです。
  4. ちなみに、いずれの装備も改修値(☆)は支援攻撃に反映されません。
    元々命中補正のある装備を乗せましょう。

結果

1回目 GIJK S完全勝利(350) 扶桑
2回目 GIJK S勝利(350) 高雄 航空支援あり
3回目 GIJK A勝利(302) 五十鈴 航空支援あり
4回目 GIJK S勝利(350) 伊勢 航空支援あり
5回目 GIJK S勝利(350) 金剛 航空支援あり
6回目 GIJK S勝利(350) 伊勢
7回目 GIJK A勝利 伊勢 航空支援あり
8回目 GIJK S勝利(390) 高雄 航空支援あり ゲージ破壊

海域突破報酬

熟練搭乗員、給料艦「伊良湖」*2、一式陸攻、勲章、三式戦 飛燕

kancolle_20160507-034640051

前線基地航空隊開設成功

kancolle_20160507-034842832

2016年春イベの攻略時の編成などのメモです。
攻略記事というよりは自分用のまとめ兼Twitterのフォロワー向けです。

今イベントではE-1からE-4までの前段作戦、E-5の拡張作戦、E-6とE-7の後段作戦から成ります。
出撃制限の御札は全部で4種類。
E-1E-4共通の連合艦隊
E-2E-3共通の設営部隊
E-5南方部隊
E-6機動部隊
E-7は別動隊となるE-5の南方部隊以外が出撃可能です。


E-2の攻略後の資源状況。まだまだ大丈夫。
kancolle_20160505-151421050

以下E-3甲について。

kancolle_20160505-005236690

ルート

kancolle_20160505-152234912
B→D→F→G→(H)→J→K
ボスへのルート固定に必要な条件は以下。
  1. 高速艦統一
  2. 輸送部隊
  3. (空母、戦艦を含めない軽い編成)
今回は輸送ゲージなので敵旗艦を落とす必要はなく、ボスA勝利以上を目指します。TP値は計550で終了。
ルートはGからランダムにHとJに分岐します。Hマスは潜水艦マスなので、あまりボス戦には影響しません。
道中、決戦ともに支援を出せばあまり苦労せずにA勝利以上できるかと思います。

ボス編成

kancolle_20160505-152253255
ボス編成(前哨戦) 単縦陣 / 輪形陣 ボス編成(最終形態) 単縦陣
kancolle_20160505-152307256無題



編成

編成の注意事項

E-3以降の海域で、史実よりルート固定などに必要とされうる艦などは編成から外します。
現時点でのルート固定候補は、金剛、榛名、鳥海、摩耶、鈴谷、青葉、衣笠、利根、筑摩など。いずれも不確定。
その他、水上機母艦のような数が少ない艦種は要注意。

大発を乗せられる駆逐艦、軽巡もここで使い過ぎないように注意します。
大発を搭載できる駆逐艦は以下。
Верный、睦月改二、如月改二、皐月改二、霞改二、大潮改二、江風改二(×内火艇)

阿武隈、霞あたりは温存したほうが無難です。霞使っちゃったけど…

以降の海域の主流な編成メモ

E-4
第一艦隊: 戦艦*3、重巡、軽空
第二艦隊: 軽巡、雷巡、駆逐*4

E-5
航巡*2、秋月型、駆逐*3

E-6
空母機動部隊。大型空母*4など

編成例

編成例1
第一艦隊: 航巡*2、駆逐*4
第二艦隊: 重巡*2、軽巡、駆逐*3

編成例2
第一艦隊: 千歳甲、千代田甲、駆逐*4
第二艦隊: 重巡*2、軽巡、駆逐*3

攻略時編成(第一艦隊 / 第二艦隊)

攻略編成_000攻略編成_001

支援艦隊編成(道中支援 / 決戦支援)

攻略編成_005

  1. 第二艦隊が主力となるため、そちらに主力を配し、第一艦隊は大発やドラム缶で固めます。
    なお、第二艦隊は航空攻撃を行わないため、瑞雲は第一艦隊に乗せます。
  2. 水上機母艦や航巡は混成でも問題ありません。瑞穂、秋津洲は低速艦なので避けます。
  3. E-2で使用した駆逐艦を再利用して大発などを乗せるのが良いです。
  4. 艦が不足する場合は、重巡や航巡を軽巡などの高速艦に変更しても問題なさそうです。
  5. 上記の装備でS勝利するとTP125となり、最短5回で終わります。第二艦隊の駆逐艦の3スロ目にドラム缶を乗せたり、睦月型改二を採用して大発を増やすことでさらに短縮することもできるかもしれません。

結果

()内はTP値
1回目 BDFGHJK S勝利(125) 霧島
2回目 BDFGJK S勝利(125) 千代田
3回目 BD 大破撤退
4回目 BDFGJK S勝利(125) 那智
5回目 BDFGHJK S勝利(87) 白雪
6回目 BDFJ 大破撤退
7回目 BDFGJK C敗北
8回目 BDFGJK S勝利 那智 ゲージ破壊

海域突破報酬

駆逐艦「神風」、Bofors 40mm四連装機関砲、改修資材*6、勲章
20160505_234913_449_t20160505_234927_553_t

ちなみに、Dマスで伊401を拾いました。
無題


↑このページのトップヘ